成功の散歩道 YA by Yoshinori Akazawa

小春日の午後

今日はギャラリーを巡る。
昼過ぎに京都府立文化芸術会館で行われている栞展にあしをはこんだ。日本画の大きな作品。二年ごとに開催されています。3人の女性のグループ展。40代に入り、皆画境ががらりと変わられました。
最近小さな作品ばかり作っていたので大作も大事だなと思いました。

午後は神戸まで足を運んで以前からみたかった作家の個展へと足を運んだ。
阪急電車は三連休という事もありとてもこんでいた。電車の窓は一日中小春日の暖かな陽気に秋のおわりの光景を光が流れていく。

三宮から北へ歩くと少ししてギャラリー島田についた。安藤忠雄の建物の地下へとおりるとそこがギャラリーです。

イタリアのファエンツアで制作されている おかいみほ先生と少しお話ができてちょっと美術家的な1日でした。イタリアの釉薬と土に関心があるので客観的な回答が得られてとてもすっきりとした気持となりました。12月5日までやっているそうです。

今日は女性の作品ばかりをみてあるいた1日だった。
[PR]
by surfstar2021 | 2007-11-25 23:51 | 散歩道