成功の散歩道 YA by Yoshinori Akazawa

個展までのこと

a0006808_233246.jpg
今朝オールアバウトジャパンからエッセイの依頼がきていた。
一応OKという返事をとりあえずメールで送りました。
朝おきてすぐの返事だったのであとで読んでみるととんでもないメールになっていた。
少し冷や汗。こんなことでエッセイは大丈夫なのだろうかと少し心配。
それよりもっと心配しなければならないのは東京での個展のこと。
今日 ギャラリーコピスからもメールが届いていた。
個展のタイトルとテーマを20日までに送ってほしいとのこと。
それは大体決まっているのですぐにおくったのだが。
やりたいことは多いのだがそれに花が咲くのには時間がかかる。
そうこうしているうちに今日が明日になろうとしている。
でも何か自分のしらないところで大きな渦ができているのは感じている。
それもとてつもなく大きな。
今の目標は2005年の末に行われるフィレンツエビエンナーレ
への出品。2003年度にノミネートされたのだがあいにく出品ができなかった。
次回は出品させていただきます。とコンタクトをとっている。
今までに述べたことのつながりのはじめはどれもインターネットでのやりとりである。
電気によって保存されている極めてはかない世界にはかない約束がそんざいしているという夢のような21世紀はもう始まっている。
20世紀には想像できなかったせかいでもある。
by surfstar2021 | 2004-03-02 23:33 | 芸術家日記