成功の散歩道 YA by Yoshinori Akazawa

2017年をふりかえって

今年も残すところ、あとわずかとなりました。
今年はあまり熱心にブログを更新していませんでした。
インスタグラムへの投稿にシフトしています。フォローしてみてください。
https://www.instagram.com/yoshinori_akazawa/

これは先日、東京に訪れた際に新幹線から撮影した富士山です。ipadで撮影しました。
a0006808_21435148.jpg
赤坂迎賓館が一般に公開されるようになって、はじめて訪れることができました。
a0006808_21514311.jpg
先祖の陶磁器の壺が展示されているかもしれないと思って上京です。あるところに展示してありました。
大切にしていただいてありがたいです。

今も来年の東京での陶芸の個展のための制作が続いています。新作が少しづつ出来上がっています。

今年はイタリアでの展覧会がまだ来年の1月15日まであります。ペルージャのグアルド・タディーノという陶芸の産地で数年ぶりに開催された国際陶芸コンクールに入線して、受賞しました。イタリアに足を運べなかったので詳細はわかりませんが、カタログなど、手に入り次第おしらせします。

そしてドローイングの小品ですが、ブルガリアの首都ソフィアのレッセドラ国際ミクストメディア国際コンクール展にも出品しています。こちらも来年の2月25日までです。

今年もいろいろな方にお世話になりました。このブログを覗いてくださる方もありがとうございます。
来年以降に発表される新作はいくつかホームページ、インスタグラムにて一部公開していますのでご覧になってください。

そして今年はお世話になった恩師や、友人、長年の仕事上のパートナーともいえる人たちとの別れの年でもありました。
作品を制作している時も、彼らの面影が浮かんでは消え、寂しい思いもあります。
そして彼らの残された作品、また自分の作品と対峙する時、自分を省みる思いでした。
新たな始まりでもあると思います。

新しくうみだされた作品の中にはいろんな人の教えや心づかいがいつまでも、
作品のある限り、
たとえ破片になってもきざまれているようなそんな気がします。

残された時間を有意義なものとできるように初心に帰って精進してまいりたいと存じます。

今年はありがとうございました。
良いお年を。

赤沢嘉則

[PR]
by surfstar2021 | 2017-12-30 21:39 | 公式コメント